異世界で土地を買って農場を作ろう

コミック
 
ストーリー
通勤途中で魔族と戦争をしている、人類の異世界の勇者召喚に巻き込まれた社畜の「糸波紀男」はスキルなしだったため戦闘能力が0。
扱いに困った国王に「糸波紀男」がスローライフを申し出たところ荒野に厄介払いされたが、転生前に造形の神「ヘパイストス」からギフト「至高の担い手」を与えられていたため、セカンドライフはイージーモード。
一段落後、晩飯に海岸で釣りをしていたところ人魚を釣り上げ、プライドを傷つけてしまったため人魚が嫁になってしまった。
 
世界
中世ヨーロッパ風の異世界で、人類と魔族で戦争をしている世界です。
 
ステータス
ギフト「至高の担い手」により、(素手でも)物の能力を最大限に引き出します。
 
感想
万能系は何でも能力に頼りっぱなしになりがちですが、地球の料理で餌付けしていく流れがメインで、「異世界のんびり農家」に近いものがあります。
 
注意事項
主人公のギフトと、とある組み合わせとのご都合主義な理由で、世界最強という設定になっています。
 
媒体
原作は「小説家になろう」で、コミックの他に小説が製本化されています。
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました