転生したらスライムだった件

アニメ化

 

・ストーリー

大手ゼネコン社員の「三上悟」(37)は後輩達と食事に向かう途中で、通り魔にナイフで刺され殺害されてしまう。意識が遠のく中で後輩にPCの処分を遺言。気が付くと、そこは病院のベッドの上ではなく異世界に転生していた。モンスター最弱で有名なスライムとして!

 

・世界

中世ヨーロッパ風の世界で、複数の魔王が国を統治しています。ドワーフの国以外は基本的に魔物と敵対関係にあります。魔物は魔力を消費する「名付け」によって強化と進化をします。

・ステータス

転生時に「大賢者」、「捕食」、「耐熱」のスキルを獲得してますが、スキルを持つ者を捕食して分析する事でスキルを獲得する事が出来ます。

・感想

弱小なスライムが仲間を増やし、現代の知識を活かしながら国を興していく所が見どころになります。強者同士の戦いになると魔法よりもスキル合戦になるので、スキルの多さと駆け引きが鍵となります。

・相性

終始AI的なスキルの「大賢者」に頼る、ご都合主義。強敵がピンチになるとスキルを入手する、などのパターンがあるので、ありきたりと感じる事があるかもしれません。

「小説家になろう」や小説にはなりますが、一部で、そこそこグロテスクな表現もあるので注意が必要です。

・媒体

無料で読める「小説家になろう」が原作で小説の製本化コミックだけでなくアメニ化もされていますが、「転スラ日記」「魔物の国の歩き方」「魔国暮らしのトリニティ」「転ちゅら!」「転生しても社畜だった件」など多くの派生コミックが出ています。

「小説家になろう」で小説が無料で読めますが、コミックでも「シリーズまるっと試し読みパック」が無料で読めます。

 
転スラはアニメ化されて既に周知されいる作品ですが、筆者はコミックの1巻を見て初めて異世界転移の面白さを知ることができ、アニメにまでなった作品なので感慨深ものがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました