転生貴族の異世界冒険録

コミック

・ストーリー

青年「椎名和也」は刃物を振り回す通り魔から二人の少女を庇ったことにより殺害されてしまうが、気がつくと3歳になった辺境伯の三男「カイ・フォン・シルフォード」に異世界転生していた。5歳で異世界の神々に出会い、生前の死が完全な無駄死にだったことを伝えられショックを受けるが、善行だったとして転生してもらった事を知る。神々のに前世の知識を生かした世界の発展を依頼されるのだが・・・

・世界

国があり各地を領主がおさめる、標準的な中世ヨーロッパ風の世界です。

・ステータス

辺境伯の三男、神々の使徒。全てのステータスが限界値突破。創造魔法、世界事典(ネット検索)、更に経験値上昇率は1万倍です。

・感想

創造神のいたずら心によって与えられたヤリ過ぎのステータス戸惑い、必死になって隠す姿を楽しむ形になっています。年齢の描き分けも細かくできており、漫画家さんの腕での高さも感じます。

・相性

チートなステータスにより、全てが順風満帆で退屈だと感じる人もいるかも知れません。

・媒体

「小説家になろう」が原作で、コミック小説が製本化されています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました